夕暮れのコンサート

 2017-08-13
アルパ演奏会
タグ :

源太ヶ岳へ通勤

 2017-08-08
DSCF4550.jpg
梅雨明け後は、松川登山口から源太ヶ岳への通勤が続いています。作業場所はササや低木帯なので、日が照ると暑く汗ダクダクでの作業。クマ様の生活圏にお邪魔しながらなので、行き帰りも作業中も気が抜けません。
DSCF4574.jpg
道中の楽しみは、アサギマダラの優雅な舞いの鑑賞と美味しい水場。昨日は強風と濃霧で、台風接近の気配!
DSCF4561.jpg
タグ :

北東北も梅雨明け!

 2017-08-02
DSCF4503.jpg
今年の梅雨は不安定な気圧配置で、毎日のようにピンポイントで豪雨。山でも里でも、いつ自然災害に巻き込まれてもおかしくない昨今です。北東北も本日やっと梅雨明け宣言。7月初旬から裏岩手登山道の刈り払い作業が続いていますが、スタートした畚岳口が遥か彼方になりました。
DSCF4508.jpg
八幡平黒谷地に放り出されていた仔猫たちは、我が家で6日間保護した後「動物いのちの会いわて」の「預かりさん」の元へ引き取られました。日ごとに可愛さを増し、すっかり情が移ってしまい別れが辛かった。
DSCF4528.jpg
もりもり食べて、出して、眠って、遊んでーーーただただ無邪気な子猫ちゃんたちでした。
DSCF4540.jpg

タグ :

3つの命

 2017-07-28
DSCF4486.jpg
大雨後の週明け月曜、黒谷地手前付近の八幡平アスピーテライン脇に3匹の仔っこネコが置き去りにされていました。我が家で保護しています。なぜ人里から15kmも離れた所に捨てるのか?生き延びられない場所なのに。雌ちゃん2匹と雄、砂トイレも使えるお利口さん3兄妹です。嫁ぎ先を探しています!
DSCF4494.jpg
梅雨明けはいつになるのやら。本日の八幡平は霧雨から本降りに。ササ刈り作業はお休みにしました。
タグ :

八幡平、昨日は大荒れ!

 2017-07-17
DSCF4419.jpg
昨日は夜明け前から雷鳴そして日中ずっと豪雨の八幡平。本日「海の日」はお天気が回復、八幡平へ。恵みの雨に草花たちは蘇っていました。
DSCF4402.jpg
晴れたとはいえ大気は不安定のようで、北~東の空にはもくもくと入道雲が発達していました。黒谷地から安比岳分岐の登山道は洗掘され深いU字溝状の箇所があり、強雨の度に両サイドが崩れて増々深くえぐられていきます。上に生えていたミヤマホツツジやシダなどが土ごと溝の底に落ちていました。
DSCF4399.jpg
川や沢が氾濫するのは勿論ですが、時間50~60mm~の雨になると上から下へ凹状の場所はどこでも水が流れていくのでしょう。土砂も岩も木も一緒になってーーー「山津波」となって。
DSCF4431.jpg
この夏は7月2週目から突然の猛暑。この暑さの中で泥まみれで災害復旧に関わっている方々のご苦労を思います。
DSCF4427.jpg
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫