ゴーゴーたる流れの焼切沢

 2013-03-31
DSCF5808.jpg 4月を目前に寒気が入り、晴れても山の雪が緩まない週末。新雪がなく雪も硬く大方安定しているとみて、沢筋のコースに入りました。残雪期限定のコース取りで夏道からは見られない景色が広がっていてとても新鮮です。お苗代湖、お釜湖を右手に見ながらカルデラの縁を辿りトドマツの林を登っていくと、突然オープン斜面が広がりました。2010年暮れの超豪雪での大雪崩で根こそぎ倒れた大木が累々と横たわっていますが、雪がそのあらかたを隠しています。
DSCF5788.jpg岩手山西側焼切沢は「七滝」を擁している沢、大地獄谷付近は水温が高く真冬でもゴーゴーと流れています。赤色の沢床と雪のコントラストが鮮やかで、思わず見入ってしまいました。午後、スキーで一気に「県民の森」に下ると、雪が少し緩んでいて春めいた日差しになっていました。DSCF5799.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/98-235d9d2e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫