鳥の歌

 2013-02-15
DSCF5054.jpg
雀のさえずりをモチーフにした曲はというと「チーチーパッパー、チーパッパー」がまず出てきます。人里のごく身近な鳥で歌になっている代表格はカラスの『七つの子』『鳩ポッポ』『とんび』。そのほかツバメ、白鳥、カモメ、鶴などでしょうか。アルパのお里、南米パラグァイも鳥の宝庫ということでレパートリーがたくさんあります。『鐘つき鳥』をはじめ何十曲もあり、面白いことに蝶はどんなに種類が多くても「蝶」と一括り、鳥には「十羽一からげ」でなくちゃんと名前が付けられ歌も多いということで、鳥をより身近に感じていることが伺えます。また外国の鳥の曲は、囀りそのものがメロディーになっているものが多いですね。DSCF5092.jpg
今日は湿った雪が降りました。我が家の庭の雪も随分と増えたものです。これからは雪が重くなるので除雪が大変になります。また昨日から黄砂も混じり始め、汚染物質とやらが気になるところです。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/87-206d6971

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫