里も紅葉色 公開講座、無事終了!

 2012-11-05
DSCF3855.jpg
先週末寒気が入り、八幡平山麓から見える岩手山も中腹までガチガチの氷雪の世界と化しています。滝沢石ヶ森や雫石七ツ森など「森」のつく山の紅葉もたけなわです。先週木曜寒気が入る直前までは、オオスズメバチの姿があったりで肝を冷やしたのですが、さすがにこの寒さでお陀仏になったことでしょう、油断は出来ませんが。
DSC02202.jpg
                                  (11/2:東北山岳ガイド協会阿保彰司ガイド撮影)
11/2夜、盛岡市「おでってホール」で『百万人の山と自然 安全のための知識と技術 公開講座』が開催されました。磯野講師、奥田講師の二つの講演でしたが、150人超の方ににお集まりいただきありがたいことでした。
翌日(土曜)は姫神山で実技講座、こちらも32名の受講者とスタッフ計約40名が3パーティーに分かれて登りました。遠目には優しげでなだらかに見える姫神も意外と急なのですが、立ち止まると寒く感じる気温なので皆さほど汗もかかずに登りました。ただ下山(コワ坂コース)では泥濘の急坂に冷や汗をかいている人もいましたが、全員無事に戻り、主催者としてはほっとしたのでした。
DSC02237.jpg
                                  (11/3:東北山岳ガイド協会阿保彰司ガイド撮影)
                                 
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/56-914e1689

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫