岩木山・登っただけ滑る!

 2018-04-28
image12.jpeg
かつては春スキーのメッカだった岩木山でしたが「岩木山スカイラインで8合目&周回バス」も過去のお話。山頂から滑り降りたいなら「歩いて登る」ということで先週日曜に百沢スキー場から山頂を目指しました。
image11.jpeg
スキー場の2/3は雪が消えテンションが下がり気味でのスタート。その上、容赦ない日差しと暑さで「行けるトコまで」と思いながら歩くこと約4時間、山頂の鳥居を拝むことが叶いました。滑り降りるのは、あっという間でした!
スポンサーサイト
タグ :
コメント
岩木山の滑りに懐かしさを覚えます。私も昭和37年3月27日に大黒沢を登り詰めて山頂に立ち避難小屋の下から滑った思い出があります。忘れられないのはスキーを担いで大黒沢を登っている時に上部は雪面10cm下はアイスバン化しており20mほどスキーを担いだ姿勢で滑り落ち、やっと右足でカッティングして止めた苦い経験があり、忘れることのできない思い出です。焼止小屋までの豪快な滑りは楽しい一言につきました。次回を楽しみにしています。(岡村)
【2018/05/04 09:09】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/441-7f84d661

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫