『登山道からのベストショット』奥田博氏11/2に盛岡で講演!

 2012-09-16
DSCF3262.jpg
またまた猛暑、田代平~七時雨トレランならば少しは涼しいかと思いきや、新登山口の牧草畑に戻る頃は真夏のよう、たまらず七時雨山荘で冷たい飲み物を注文してしまいました。
さて11月2日(金)夜の時間帯に『百万人の山と自然 安全のための知識と技術』公開講座が開催されます。場所は盛岡のプラザおでってホール(入場無料)、講師は日本山岳ガイド協会アルパインガイドのお二人。クライマー磯野剛太氏が「秋~冬山入山のの危機管理について」そして『宮沢賢治の山旅』、山岳スキールート集など数々の山の本の著者で東北の山々を隅々まで登り、滑り、撮っている山岳ガイド&カメラマンの奥田博氏が「登山者のためのカメラ講座"ここがポイント、登山道からのベストショット"」をそれぞれ講演します。また11月3~4日には実技講座が姫神山、七時雨山で開かれます。(要申込み)詳しくは下記をクリックください。
http://www.jfmga.com/pdf/24kokaikoza_morioka.pdf
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/42-fb1122ad

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫