残雪と花と

 2017-06-07
DSCF4142.jpg
6月に入っても結構な残雪がある裏岩手八幡平。秋田駒ケ岳~裏岩手トレイル~八幡平の残雪が目立ちます。諸檜岳周辺~畚岳は道に迷いそうですよ。
DSCF4148.jpg
日当たりの良い稜線は花が咲き乱れ、眩しいほど。源太ヶ岳の山頂でホッと一息です。
DSCF4146.jpg
東斜面の雪田をおっかなびっくり下ります。雪渓下部のジメジメの湿原で一発尻もち!お尻がベチョベチョになりました。
DSCF4151.jpg
本日は姥倉山周辺を巡回。先日の大雨で沢筋の雪渓が流されたのか、北峰までの登山道には一片の雪も無し。でも八幡平方面は一見して残雪がかなりありそうですねえ。
DSCF4173.jpg
黒倉山のオンドル地帯に暮らせる植物!
DSCF4178.jpg
さて、こちらは庭のツツジ。今年は白が見事に咲きました。
DSCF4112.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
こんにちわ、黒倉山、姥倉山、秋田駒ケ岳、畚岳、懐かしい山の名前に触れて若かりし頃の
思い出が蘇ってきます。やはり残雪の頃の山が一番輝いていますね。平山さんのブログを見るようになって東北の山々が身近に感じられます。これからも楽しませてください。次回を楽しみにしています。(岡村)
【2017/06/14 10:46】 | #- | [edit]
岡村様;夏至も間近ですがまだ肌寒い日が続いています。かなり雪解けした八幡沼の湿原、気温が低くてワタスゲしか咲いていません。ところでワタスゲは当たり年のようですね♪ヨリピー
【2017/06/15 08:20】 | ヨリピー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/403-b1307b98

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫