顔凍る!北上山地での寒波

 2016-11-24
DSCF2706.jpg
勤労感謝の日の寒波。八幡平山麓にほとんど無かった雪も沼宮内から東進するにつれて白い景色に。国道もツルンツルンで平庭峠からの県道29号狭い道の下りはビクビクでした。内間木洞前から歩いて遠島山へ。
DSCF2709.jpg
遠島山荘までの道は聞いていたとおり、酷く壊れていました。台風10号豪雨でこの道も川と化した!何箇所かでクマの足跡を見ながら浅い雪道を坦々と進みます。中腹に淡雪を被った富貴草の大群落。山頂に着いても寒過ぎて休めない。
DSCF2708.jpg
頂の少し先に展望所。姫神は見えたけど早池峰は見えない?いやよくよく見たら姫神を挟んで左に早池峰、右に岩手山が写っている様な。安家川を挟んで真正面に穴目ヶ岳が鎮座しています。15年振りにこの山に登ってみようか。かぬか平の北部に心惹かれるこの頃です。
DSCF2707.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
こんにちわ、11月24日、私の住むさいたま市も朝の7時ごろから3時過ぎまでボタ雪でした。寒波の押し寄せている山並みと空の風景写真を見ているだけで寒さが伝わってきます。顔凍る、睫毛が凍る、鼻毛が凍る、吐息が凍る遥か昔、体験したことが蘇ってきます。次回を楽しみにしています。
【2016/11/26 20:33】 | #- | [edit]
岡村様;八幡平も昨日から本格的に雪が積もってきました。いよいよ山は根雪になりそうです。ヨリピー
【2016/11/29 14:24】 | ヨリピー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/374-85162b7a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫