山の日『八幡平のアオモリトドマツを観るツアー』開催!

 2016-07-06
DSCF1679.jpg
8月11日(木・祝)山の日イベントのお知らせです。『祝!山の日記念 地元のガイドと歩く 八幡平~茶臼岳ツ縦走』北東北山岳ガイド協会・八幡平支部主催ガイド登山 第一弾!八幡平樹氷原を演出する「アオモリトドマツ」の生態を学ぶ、ちょっと異色なトレッキング。講師は亜高山帯植生の研究者で若手登山ガイド(八幡平市松尾在住)の上野健太さん。詳しくはhttp://kma40.com/ ご検索願います。
DSCF1692.jpg
7/1の岩手山山開きはお天気に恵まれ最高。翌日は黒谷地からパトロール、変な風が吹き出し源太森に着くと雨が降り出しました。その後横殴りの雨に変わり散々。昨日でなくてよかった。
DSCF1690.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
 こんにちわ、「アオモリトドマツ」と出会ったのは、東北の山々で雪を被った冬や春のことであり、他の季節では気づかなかったような気がします。私も初めて辞典を紐解いてみました。木の実は鳥達の餌になるのでしょうか。次回を楽しみにしています。

【2016/07/10 15:49】 | 岡村昭則 #- | [edit]
岡村様;このところ寒気が入り岩手秋田県境付近は肌寒いほどです。本日は心なしか秋めいた雲が出ていましたが、暑さはこれからが本番なはずです。ヨリピー
【2016/07/11 20:02】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/354-c0608715

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫