スミレ咲く七時雨山

 2016-05-18
DSCF1332.jpg
ミヤマスミレ(葉が斑入り)、アケボノスミレ、タチツボスミレなどが盛んな七時雨山。鹿角街道沿いはニリンソウの群落でした。
DSCF1317.jpg
山の西側コースにはツバメオモトが咲き始めていました。ちょっと心配なのは、そこがトレランコースであること。山の斜面を横切る山道(トラバースとジグザグ)ということもあり、トレランが開催される前と比べ登山道の痛みは少なからずあるように思いました。トレラン大会を通じて山に親しむこと、地域おこしになることは喜ばしいことですがーーー。
DSCF1335.jpg
御月山・荒木田山の向こうに、少なくなった残雪の三ツ石~源太ヶ岳が望めました。
DSCF1337.jpg
八幡平中腹のヨシ原に立ち寄ったオオジシギ。独特の囀り?うーん、確かに野鳥の声CDで聴いた通りでした。カッコウもオオヨシキリも鳴き始めました。
DSCF1360.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/346-5cc72730

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫