白い使者、第一陣

 2015-09-30
DSCF9205.jpg
標高1100mから見上げる樅山の錦のパッチワーク。昨日9時半頃はまだ視界があったのですが、見返り峠に上がると気温3度、氷のような雨風の世界でした。陵雲荘に着いて一心地つきデッキに出てみると、白いものが降っていました。霙か雪か?
DSCF9211.jpg
そして本日早朝窓辺から定点観測。やっぱりお山は初冠雪でした。北斜面は標高1700m近辺まで白く見える所も。
DSCF9231.jpg
昨日とは打って変わってすっかり晴れた八幡平。しかし冷たい西風が吹き荒れていました。玉川源流の深い山々の広葉樹林も色付き始めました。
DSCF9243.jpg
さて、猫屋敷だった我が家も現在2匹が出入りするだけとなりました。昨年生まれた計4匹のオス猫は全て姿を消しました。ジュニ、タマ、コトラ、Kチャンーーー何処へ行っちゃったのでしょう。どの子もある日忽然といなくなりました。残ったのは男親の大ボス猫トラパパと10/15に1歳のお誕生のクロ子。ちょっと寂しくなりました。
DSCF9234.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/308-dfeb5bb8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫