合羽活躍の季節

 2015-07-02
DSCF8032.jpg
28日の日曜は寒いと感じる気温。午後3時頃の八幡平山頂付近は5℃、風があったので体感温度はマイナスに近い程でした。週明けの月曜に秋田駒ケ岳へ出掛けたものの山の雲は払われずじまい。エゾツツジの葉も露でアイスプラント状態でした。
DSCF8042.jpg
駒沼周辺の木道にもまだ雪が残っています。毛になったチングルマ、満開そしてこれから咲くチングルマが同居していました。
DSCF8055.jpg
盛りのサラサドウダンもありました。大焼砂はガスと強風で視界が乏しく、小さなコマクサたちが風に耐えて健気に咲いています。昨日は岩手山の山開き。焼走り口から登りましたがこの日も雨模様でした。噴出口先のコマクサロードには特大の株が道端に幾つもありますが、50個もの花が付いている株も!(写真下は秋田駒ケ岳のコマクサ)
DSCF8060.jpg
ところで昨年の10月半ば生まれの猫のKチャン。突然姿を消して10日以上になります。一体何が起こったのか?兄弟猫達に尋ねても解るわけもなく。ただ、失踪した日に妹のクロが妙に落ち着かなかったのでした。Kちゃんのことを想うと切なくなります。無事で居てくれればとーーー。
DSCF7663.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/292-f4909774

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫