鉢巻状態の三ツ石山

 2015-06-15
DSCF7829.jpg
金曜日、松川に向かうと三ツ石方面の雲行きが怪しく下り坂の天気予報も考えて引き返しましたが、何とその後回復。低気圧通過前に一時的にお天気が持ち直すパターンでした。雨が降り出したのは夕方遅く。ということで、昨日出直して登りました。三ツ石山山荘までに一箇所小さな雪渓があり、山荘からちょっと登ると横長の残雪が鉢巻になっていました。
DSCF7839.jpg
残雪が咲く花の時間差を生み出してくれシラネアオイもまだ見頃でした。山荘前のコバイケイソウも蕾が散見されました。昨年よりは花が楽しめそうです。
DSCF7833.jpg
残雪トラバースも雪解けの泥んこ道よりはマシ?三ツ石山頂は相変わらずの強い風。長居をさせてくれません。裏岩手~秋田県境の山もまだ雪が残っている感じですね。沢の源頭部はまだ結構雪が詰まっていることでしょう。
DSCF7826.jpg



スポンサーサイト
タグ :
コメント
7月4日に三ツ石山荘に宿泊の予定をしています。
水場の状況について教えてください。
枯れることがあるので大深山荘の水場での確保を
すすめられましたが、その必要はあるでしょうか。
教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。
【2015/06/28 20:03】 | Fu #- | [edit]
Fu様:三ツ石山荘横の水場は先週土日にまとまった雨が降ったりまた雨の予報も出ていたり、雪解け水が浸透しているのと枯れないと予想します。ただ万が一に備えて最低限の水持参は必要ですネ。ヨリピー
【2015/06/29 08:12】 | ヨリピー #- | [edit]
アドバイス ありがとうございました。
【2015/06/29 15:00】 | Fu #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/289-c967ebbd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫