亜熱帯化?北東北の雪山

 2015-05-01
DSC00930.jpg
4月下旬のこの時期は春山と冬山のハザマで吹雪になることも普通にあるのですが、もう10日以上も晴れが続き気温もウナギ昇り。雪が無くなる前にと29日に鳥海山へ。祓川に着くと生暖かい風、日の出直後でも雪面が凍っていません。
DSCF7330.jpg
竜ヶ原湿原付近はブッシュが立ち上がり、七ツ釜小屋付近の石楠花が青々としているのにはさすがに驚きました。6月初めの景色?七高山に上がっても昼寝ができそうな陽気。9時過ぎに滑りスタート、途中ワックスを塗りながらグサグサの雪を楽しみ?ました。帰路ドライブ中、湯沢盆地の暑いこと!これじゃ初夏どころか真夏です。
DSCF7327.jpg
4月末日は「靴慣らし」に出掛けました。雪山が暑いのですから里山はもっと暑い。まだ広葉樹の葉が伸びていないので日陰が無いという訳です。カタクリの花も暑いことでしょう。
DSCF7352.jpg
ムシクイやツツドリの声を聞きながら裏を廻ってきても、もうほとんど雪が無く新調の靴も汚れず。ただ半袖でも結構な汗をかきました。
DSCF7367.jpg


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/281-57b8c3fb

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫