青空に樹氷原が映える!

 2015-01-21
DSCF5905.jpg
昨日の吹雪がピタリと止み、一夜明けると雲一つ無い青空!午前中限定で茶臼岳を往復です。鳥を連想する枯れ木発見。先行者のトレースを借りてスピーディーに登高、たっぷりの日差しに汗が出る程。
DSCF5914.jpg
茶臼岳の尾根に上がると畚岳がよく見えました。肩のあたりには立派な樹氷が並んでいます。源太森方面の樹氷原も育ってきたように見えます。飛んでいきたい気分ですが今日は眺めるだけ。次に行けるのは何時?こんな晴天になる日はそうそうありませんよね。
DSCF5916.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
モッコを眺めていると3Dのように立体的に浮き出てくるから不思議です。
行けないけれど行った気分になれる素晴らしい写真をありがとうございます。
【2015/01/24 20:01】 | けこぜ #qhByB3uI | [edit]
けこぜ様:1月にこれだけ視界が良いのも珍しいですね。樹氷もいい感じになってきましたが、厳冬期に八幡沼までは気軽には行けません。ヨリピー
【2015/01/24 23:39】 | ヨリピー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/263-77224b3a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫