足早に”冬”

 2014-12-11
DSCF5539.jpg
連日の雪降り。足踏み状態だった11月の積雪の遅れを取り戻したどころか、山滑りが出来る程になりました。急にたくさん降り積った当初は身動きが取れないようなラッセルですが、雪が沈んで(押し潰されて)くると少しマシになります。
DSCF5535.jpg
八幡平アスピーテライン付近の山もブッシュが大分隠れてきましたが、沢地形などの起伏がまだまだはっきり解りますね。道路脇の側溝やU字溝、沢も雪をかぶっているだけでその下は水が流れていたりするので、用心に用心を重ねての行動となります。
DSCF5553.jpg
イルカの頭みたいな雪の塊、マッシュ。この下は尖った巨石あり。しかし場所を選べば快適に滑ることが出来ます。早くも滑る季節がやって来ました!
DSCF5548.jpg

スポンサーサイト
タグ :
コメント
順子さま

週末また寒波が来るとか
更なる積雪に期待です

私たちは先日奥只見へ初滑りに行きましたが、あいにくの雨・・・
午前中早々に引き上げました

早く冬毛に着替えないと、八幡平の寒さに負けてしまいそうです

PS
ブログ10周年なんですか!?おめでとうございます!!

まぁ鹿



【2014/12/12 18:23】 | まぁ鹿 #- | [edit]
まぁ鹿さま:立て続けの寒波でもう年末みたいな感じの雪山!びっくりデス。ブログはやっと2年半、10周年まで頑張りたいですネ。ヨリピー
【2014/12/12 20:33】 | ヨリピー #- | [edit]
順子さま

2周年でしたか
勘違いでした、失礼しました

順子さんのブログ、毎回楽しみにしつつ、八幡平に想いを寄せております

まぁ鹿
【2014/12/13 21:28】 | まぁ鹿 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/255-29d81e37

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫