初冬の大雪!

 2014-12-06
DSCF5512.jpg
昨朝、2日間続いた雪も止み岩手山が姿を現しました。よく見ると焼走り斜面に雪煙。案の定「朝照っかり」再び寒気流入で今度は乾いた雪が降り出しました。
DSCF5498.jpg
一昨日雪山で見つけた天然のリース。セリ科のドライフラワーですが、思わず見入ってしまいました。まるでパラグアイ伝統の刺繍「ニャンドゥッティ」(蜘蛛の巣の意味)。ところで昨日は盛岡市内のホテルでランチタイムに演奏。新しいアルパのお披露目でした。懐かしい方々にもお越しいただき、新たな出会いもありで嬉しいひとときに感謝。
DSCF5523.jpg
一夜明けて山麓にも新たに降り積もり道路は圧雪状態。山に上がると更なる雪のラッセルにまたまた汗をかきましたが、寒い分雪が軽くなっていました。アスピーテ冬期ゲートからしばらく道路を歩き道を外れてブッシュの斜面へ。新雪が80cm超ありスキーの先を出すのが大変な程。
DSCF5502.jpg
それでもまだまだ落とし穴だらけ。こんな側溝に落ちたらと思うとゾッとします。小さい沢も深い雪に埋もれて思いがけず深くなっていて念には念を入れて行動しなくてはなりません。茶臼岳は見えず、しかし真っ白な前山が見えました。
DSCF5526.jpg

スポンサーサイト
タグ :
コメント
順子さま

いきなりの寒波、かなり降りましたか☃?
早い時期にたくさん降ると、1,2月はどうなんでしょうか?

来週、初滑り(近場ですが・・・)予定しつつ
2月八幡平、調整中です。

今年もお逢いできるのを、楽しみにしてます。

まぁ鹿
【2014/12/06 18:54】 | まぁ鹿 #- | [edit]
まぁ鹿様へ:降りましたよ。ただ寒波が入った時だけ降るのかしら。今シーズンはどんな雪山になりますかねえ。お待ちしてます!ヨリピー
【2014/12/07 02:49】 | ヨリピー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/254-acd67bf4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫