9月、空も夏から秋へ

 2014-09-01
DSCF4294.jpg
8月最終日、兜のてっぺんに登って眺めを楽しんでいると、お父さんと娘ちゃん二人がよじ登って来ました。小学生のお姉ちゃんは妹の手を引いたお父さんをリードしています。頼もしい!私も小4の時に父と始めてこの兜に登ったっけ。ちょっと怖かったけど面白かったなという記憶。
DSCF4304.jpg
区界スキー場のゲレンデ跡を下ります。美しい羽はカケス?何が起こったのでしょう。日が差してしてきたのも束の間、入道雲が湧き出しました。我が家の八幡平山麓方面はすでに真っ暗。お昼過ぎから猛烈な雷雨だったようで川が濁っていました。
DSCF4307.jpg
今日から9月、朝から垂れ込めていた低い雲も10時前には払われて秋の青空となりました。茶臼岳の頭も心なしか色付いてきたような。
DSCF4325.jpg
久しぶりの茶臼からの眺め。刷毛で掃いたような巻雲が出ています。八幡平は一気に秋めいてきました。
DSCF4345.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
おみ足は全快ですか?
【2014/09/02 09:13】 | ABO #- | [edit]
ABOさま:難ルート夏山ガイドお疲れ様!山歩きの筋肉は山へ出ないと戻らないのでステップByステップ初心者コースから地道にやり直し。でも登れるので嬉しいです!ヨリピー
【2014/09/02 10:47】 | ヨリピー #- | [edit]
元気一杯の順子さんの現場復帰を心からお待ちいたしております。
【2014/09/02 19:00】 | ABO #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/230-f6c63509

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫