GW後半も日差しがたっぷり!

 2014-05-05
DSCF2058.jpg
GW後半は冷たい空気が入りやや不安定な天気、4日は凍結のためアスピーテ、樹海ライン共に終日閉鎖でした。3日から「ちょっと登って長く滑る」恒例の残雪ツアー。機動力の皆無な冬の八幡平を滑る場合「登り3時間で滑り20分」はフツーのことですが、たまには楽をするのも良いものです。藤七温泉上の斜面には大きな亀裂がいくつも入ってしまいました。
DSCF2088.jpg
西風が強かった4日は山の下見も兼ねて県南へ出かけました。ツツジが咲く今月下旬には大勢の人で賑わうのでしょうが今はまだ人影がありません。貸切の散策路でホオジロが声高らかに歌ってくれました。
DSCF2091.jpg
日当たりの良い場所のツツジは蕾がほころびそうでした。足元には菫やキンバイ、ヒメイチゲ。まだ葉が出ていない樹木から昨秋のお洒落な実がぶら下がっています。触るとかぶれる?ヤマウルシと見ました。
DSCF2096.jpg
車窓から白い花の群落が。車を寄せて下りてみるとワサビがいっぱい。ニリンソウも咲いていました。
DSCF2098.jpg
この連休の平泉近辺は渋滞すると見て北上川沿いの東岸(気仙沼街道)を通ってみました。道幅の狭い急カーブがあったりで対向車に要注意でしたが、竹林の中に見え隠れする水量の多い北上川の景色が圧巻でした。
DSCF2113.jpg
干支の山「駒形山」から残雪たっぷりの焼石連峰が望めました。この散策路でも誰にも会わず。そのかわりに頂き一帯を縄張りにしているアカタテハとキアゲハが賑やかに飛び回っていました。愛用のバカチョンカメラにその美しい羽を収めようと、当てずっぽうにシャッターを切るもまともに写るわけもなくーーーわかっているのに撮るのを止められない、変な癖が出てしまう私でした。
DSCF2151.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
順子さま

春の八幡平も素敵ですね(*^_^*)
羨ましいかぎりです

私たちは忙しいGWを過し、やっと山に行けそうです(^^ゞ

【2014/05/07 20:28】 | まぁ鹿 #- | [edit]
まぁ鹿さま:お疲れ様!4月半ばから雨(雪)がほとんど降っていなくて乾燥し過ぎ。山歩きにはいいけど畑はカラカラで土が飛んでしまうほどです。なかなか丁度いい天気にはならないデスね。ヨリピー
【2014/05/08 08:04】 | ヨリピー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/200-7b355221

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫