タチアオイの季節

 2012-07-17
DSCF2531.jpg
雨雲が払われ久々に強い日差しの中、タチアオイが燃えるように咲いています。近くの小学校のプールも水が満たされスタンバイ、夏休みも間も無くです。宮古での海浜学校、ラジオ体操、虫捕り、明治橋の花火、計算問題がちっとも出来ていない夏休み帳ーーータチアオイを見ると思い出します。
DSCF2522.jpg
未明までの大雨で栗の木から落とされた白髪タロウ。一生懸命もとの住処に帰る途中でしょうか。日盛りのアスファルトの上で焙られ腹を見せて野垂死んだものも多く、鳥や蟻達が色めきたっていました。無事クスサンに生まれ変われるのはごく僅か、あまり嫌わないでおきましょう。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/20-e3293907

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫