フォトジェニックなゴン太!

 2014-02-20
DSCF0890.jpg
八幡平御在所付近で時々姿を見かけるホンドキツネのゴン太。昨日も樅山で雪を観た後の帰り道に現れました。逃げる風でもなく悠々と斜面から下りて、道の真中にお座り、「ノーギャラ」で撮らせていただきました。
DSCF0894.jpg
餌付けされているのか、それとも狩りの名手か?(ノウサギを咥えていたとの目撃談あり)表情も身のこなしも健康そうですが、寒くないか?ひもじくないか?と要らぬ心配をする人間。大きなお世話なのでしょうネ。一方的に会話を楽しみ、別れました。
DSCF0896.jpg
先日の南岸低気圧がもたらした関東甲信周辺の大雪の被害が深刻です。連日ソチオリンピックの一喜一憂の報道が続く中、雪に日常生活や生業を奪われた人々の思いは複雑でしょう。雪で生計を立てている私。海や山は我々に糧を与えたり命を取り上げたり、自然の中で「生かされて」というわけです。キツネと同じように。DSCF0889.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/181-c85fa56d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫