猫山へお参り

 2013-11-09
DSCF9753.jpg
ギリリと冷え込んだ今朝の庭先にガチっとした硬い霜柱が立ちました。盛岡(藪川?)でマイナス8℃と聞いてもっと縮み上がりました。今日いっぱいはお天気が良さそうで、3年前にお参りをした大迫の「猫山」を再び訪ねてみました。前は覗石のあたりから歩いたので今回は竪沢から行ってみます。豪雨や台風で入り口の砂利道が荒れていましたが何とか標高650mまで入れました。その先から林道が何故か突然広く立派になって続いているのです。
DSCF9735.jpg
「山頂」という看板からスタート、だんだん道が怪しくなり森林管理署の見出し票を追っかけながら真北に登って行くと「石割クヌギ」の大木に出会いました。落葉の積もった斜面にはヤマブドウの房が結構落っこちています。近くに新しめのクマ様の糞、ということはクマ様のおこぼれか?頂いてみました。
DSCF9752.jpg
猫山山頂に近くなると突然刈り払いした道となりました。山頂は小さい露岩があり見晴らしが良く早池峰から毛無森、薬師岳から土倉山に続く尾根、大麻部山も見えます。実は3年前、愛猫がすっかり弱ってしまっていてこの猫山に登って願掛けをしたのです。その後少し元気を取り戻し半年後に天寿を全うしたのでした。かぬか平を見ながら愛猫を偲んでいるとハラハラと落葉松の金色の葉が降ってきました。週明けには松葉でなく雪が降るのでしょうか。
DSCF9745.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
おはようございます(^^)

9日に私も覗き石から車で畑まで行き散策してきました~
いい天気で早池峰に行けばよかったかな~と、周りの山々を眺めてきました。
次は、竪沢から行ってみます。

竪沢! 林道の奥まで行ってみましたが、最後は台風の爪跡が生々しく残っていて通れなくなっていました。
【2013/11/11 06:37】 | あら #- | [edit]
あら様:ニアミス!猫山頂に二人して11時半過ぎから20分位いましたが。竪沢(長沢林道)へは396から直に入りました。雪積もる前に藪めいた山巡りをもう少しやりたいですね。ヨリピー
【2013/11/11 08:33】 | ヨリピー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/157-0a543ef7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫