秋色の山々

 2013-10-09
DSCF9225.jpg
10月初め久しぶりのアスピーテライン、樅山付近まで紅葉が下りてきていました。ネマガリタケの海に浮かぶミネカエデやナナカマドの色付いた木々がとてもチャーミング!大黒森からの枝尾根斜面、冬は人気のパウダーゾーンも今はパッチワークの世界です。
DSCF9218.jpg
10月3日の八幡沼周辺は体の芯まで冷える西風で冬の気配が感じられる程。草紅葉の中にチングルマの綿毛が天の川のようです。
DSCF9341.jpg
日曜日ツアー登山で行った鞍掛山山頂からは錦を纏った岩手山がよく眺められましたが、集合写真後あっという間にガスがかかってしまい自分のカメラに収めることは出来ず仕舞い。その代わり麓で藍い実を付けたサワフタギ(でしょうか)に出会えました。
DSCF9367.jpg
台風24号が近づいてきた昨日の栗駒山。一昨日も登ったのですがずっと霧雨でほとんど景色が見えず、この日はもっと荒れ模様かと思いきや、何とか持ちこたえてくれました。宮城、岩手両側の紅葉を堪能出来ました。感謝!
DSCF9376.jpg

スポンサーサイト
タグ :
コメント
紅葉真っ盛りですが天気が安定しませんね!

私は、日頃の行いが悪いせいか休みは尽く雨ですi-195
【2013/10/10 22:26】 | あら #- | [edit]
あら様へ:お久しぶりです。後生掛の東屋のくま様の跡ブログを拝見、ひえーッですね。昨日の10/10は晴天率高い!台風でダメかと思っていた森吉桃洞沢遡行バッチリでした。行いが良いらしい?ヨリピー
【2013/10/11 17:41】 | ヨリピー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/149-a0770084

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫