大雨の爪あと

 2013-08-20
DSCF8315.jpg
一昨日は遠野大出から小田越まで薬師岳縦走ツアーでした。南向きの尾根急登が厳しく真夏は避けたいコースでしたが、この日は曇りベースで風もあり何とかゲスト全員歩き切ることが出来ました。ホッとしての帰り道、里の野原に黄色の花の大群落が目立ちます。大反魂草!今年は特に元気がいいようですね。
DSCF8309.jpg
昨日、車で繋温泉~御所湖~矢巾温泉周辺の南昌山塊登山口を見に行きました。繋大橋から御所湖畔を見た瞬間、先の豪雨被害の酷さを実感しました。おびただしい流木その他で覆われ湖が哭いていました。繋温泉街は土砂などはあらかた除かれていましたが、その頃丁度また強い雨が降り出し、道がたちまち川になってきて慌てました。
DSCF8295.jpg
御所湖~太田は、鹿妻神社付近が特に酷く崩れていました。湯沢団地~矢巾温泉周辺も小さい川も法面もあちこちで崩れてまだ通行止め区間もあります。溜池も流木と土砂で埋まっていました。矢巾温泉は休業中、県道281号も矢巾温泉のすぐ後ろから全面通行止め、幣懸の滝や南昌山登山道もクローズ。北ノ沢沿いのマレットゴルフ場と水辺公園も、激流が4~5mもの高さのネムノキの花やクリの実まで呑み込んだようで「山津波」の恐怖を垣間見ました。
DSCF8305.jpg

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/138-3ae7ecc1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫