雨の森でのドラマ

 2013-08-01
DSCF8112.jpg
本日も雨。山の湿原めぐりプランを変更して、滝沢森林公園でS氏と傘を差しながらリフレッシュウォーキングをしました。薄暗い森に入ると耳がビリビリするほどの蝉しぐれ。そんな中、白々とした生き物!蝉のドラマに立ち会うことができました。雨の中、羽が無事乾くのか心配です。飛び立てることを祈るのみ。
DSCF8130.jpg
森の木にも草にもたくさんの蝉の抜け殻が。その横には大型のカミキリ虫の姿もあります。抜け殻のほとんどはエゾゼミですが、一回り小さいアブラゼミも羽化していました。6月によく出会ったエゾハルゼミと比べると、エゾゼミは倍以上の大きさで頑丈、胸(背)の金色の紋はまるで戦国武将の鎧のようです。DSCF8126.jpg

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/133-9b9a8748

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫