雨続く!居座る梅雨前線

 2013-07-12
DSCF7703.jpg
連日猛暑のニュースが流れていますが、こちら北東北は毎日降っています。カタツムリやナメクジ天国?いつもなら「早く梅雨明けて」と思いますが、あの猛暑に比べればマシかもしれません。山に暮すカタツムリは大きくて黒光りしていて殻のアンモナイトも立派です。
DSCF7787.jpg
4日ほど前、源太ヶ岳のコバイケイソウの咲き具合を見に行きました。頂上直下東斜面は雪渓があってまだでしたが、源美沼のあたりは満開。雪がある季節はここ中倉山周辺どこでも好きなように歩けるのですが、夏秋は上から眺めるだけ、くま様のお住いでもありますしね。
DSCF7822.jpg
昨日は蔵王熊野岳周辺の下見でしたが、刈田岳レストハウス駐車場から車外に出るのが躊躇われるほどの酷いお天気。遊歩道といえども1800mの稜線はなかなか過酷でした。本番は風が弱いことを願います。
庭の山椒にアゲハの3齢幼虫が数匹出現しました。5齢から前蛹直前に鳥にさらわれるケースがほとんど、無事蛹になって蝶へ変身できることを祈りましょう。DSCF7830.jpg
つい先程夕方の買物帰りに見た松川。日中ずっとザーザー降り、八幡平アスピーテラインもクローズとなりました。大小河川は大増水中、怒涛の如き濁流がゴーゴーと音を立てています。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/128-65a6659d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫