梅雨空が続く北東北

 2013-07-04
先週末の白神岳の後、宮城二口渓谷まで強行軍で、何とか日曜早朝出発の「岩手沢屋交流山行」に間に合いました。やや水量の多い大行沢を遡り、坪庭のような巨岩帯(足届かない!とお尻を押してもらった所も)緑の斜面に挟まれた滑床を楽しみ、樋の沢小屋で遡行終了。緑に染まりながらトラバース道を約2時間戻り二口キャンプ場に到着でした。沢初めということもあり一杯一杯で歩いて写真どころではない私でした。(小笠原功氏撮影:名取川大行沢)P6300014.jpg一昨日火曜日午後から八幡平山麓は強い雷雨、久々にまとまった雨が降りました。梅雨前線が北上中、空もおどろおどろしい色や形の雲だらけです。岩手山ツルハシ上に雪がまだ少し頑張っていますね。DSCF7653.jpg今日の八幡沼周辺は霧が深いものの時折視界が戻りました。この時期にしては残雪があり、源太森~黒谷地の道は沢状態。黒谷地のデッキの手すりが大雪で潰されていました。花もチングルマ、ヒナザクラがやっと咲き出しましたが、全体に遅れ気味です。DSCF7679.jpg「不思議な凹地」も鏡沼、めがね沼も雪の中、登山道脇に2~3個小さめのキヌガサソウがお目見えしていました。雨と霧でサンカヨウのように透けています。ミツガシワもちらほら咲き出しました。雨が降ったので大小たくさんの池塘がみな蘇っていました。
DSCF7687.jpgコバイケイソウもまだ蕾ですが、全開になったら見事でしょう。梅雨の平日、木道には人もまばら、何とも静かな八幡平でした。DSCF7692.jpg


スポンサーサイト
タグ :
コメント
順子さま

東京は昨日梅雨明けしました、例年より15日の早かったそうです
空梅雨☂、激暑です

数年前、夏の八幡平にお邪魔しました
茶臼小屋からピークまで雪がないと遠くてビックリしました

八幡平沼のトレッキングも懐かしいです

まぁ鹿
【2013/07/07 20:07】 | まぁ鹿 #- | [edit]
まぁ鹿さまへ:週末の雨で、まだ登山道にあった雪もさすがに解けました。八幡平山麓は今朝もジメジメ。関東までは早くも梅雨明け、暑さにはくれぐれもお気を付けくださいね。ヨリピー
【2013/07/08 08:30】 | ヨリピー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/126-7e5057e5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫