初夏の兆し!

 2013-05-31
DSCF6889.jpg
今週初め南昌山塊へ下見に出かけましたが気温がうなぎのぼりに上がり、汗だくの私に草叢から虫たちが一斉に舞い上がりまとわりつき足を止められないほどでした。赤林山から箱が森、南昌山縦走路は刈り払いも行き届き軽快に歩くことができます。ムラサキヤシオとラショウモンカズラがこの日の旬の花でした。
DSCF6890.jpg
このところ日照り続きで草木がクタッとしていましたが、週の中日2日間やっと雨が降り生き返りました。厚い雨雲に覆われたので山行きは断念、家の周りを走っていると初々しい虫たちに会うことができました。翅を伸ばしたばかりのエゾハルゼミが近くの電柱に留まっていました。急いでカメラを取りに戻ってもまだ飛び立たず、撮らせてもらえました。その後今度はウスバシロチョウがフワーッと舞っています。タンポポやヒメジョオンを巡っていました。毎年この時期ここで出会うことができています。DSCF6936.jpg
DSCF6950.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/116-ebc9e63e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫