新緑を駆ける七時雨トレイル

 2013-05-29
DSCF6913.jpgナラの芽吹きそしてイヌエンジュも銀緑の若葉を出し始めました。ホトトギスの声が朝早くから聴こえています。新緑溢れる七時雨通い4日目の昨日は、七時雨トレイルhttp://www.nanashiguretrail.jp/(6月9日開催)の大会スタッフと一緒にコース下見でした。七時雨山荘~田代山~七時雨山~鹿角街道~七時雨鉱泉までの19kmのトレイルランニング大会、今回が第一回目。私は「スイーパー」としてラストランナーとともに走ります。DSCF6834.jpg
七時雨山南峰からは、高清水コース経由で七時雨山麓の牧野を西から南側に辿ります。古の鹿角街道沿いには一里塚や車之走り峠、まんだ並木などの旧跡があります。先週試走した時はニリンソウの群落に見とれコゴミの群落にはつい手を出し。レースではコース終盤の七時雨一里塚からの街道区間が結構長く感じられるかもしれません。DSCF6712.jpg
大会の制限時間は7時間。二つの山登りは早歩き、平坦地は小走りだったら十分に完走できそうですね。道路走りがほとんどなく脚に優しい草の道ですが、放牧地は牛の落とし物に注意です。下を見て走れば可愛い草花にも会えますが、山菜ファンには立派なワラビを無視して走るのが意外に辛いかも。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/115-4f1d3bd6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫