豪雪地帯の山々

 2013-05-19
DSCF6587.jpg
一昨日は月山でガイド研修の二日目、お天気に恵まれ豪雪地帯の山々を眺めることができました。牛首からの朝日連峰の奥に飯豊の山も見えました。
DSCF6599.jpg
姥ヶ岳からは雲海の上に雪たっぷりの鳥海山が浮いていました。まだまだ滑れそうですね。姥ヶ岳はコブ斜面のメッカ、今時期は本州のプロスキーヤーの多くがここに集っています。我々研修チームは姥ヶ岳上部から雪の続いている沢を石跳沢に向かって滑降しました。絶好のザラメ雪!
DSCF6606.jpg
石跳沢から湯殿山東面がよく見えました。クラックが不気味に口を開けていますが、まだ何とか滑るところがありそうです。因みに南斜面は全層雪崩で一面すっかりササが出てしまっていましたが。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/111-cd662ae7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫