『野山を駆ける』ブログへようこそ!

 2012-06-07
6月7日、八幡平山麓からブログ第1号の発信です!
昨日午後の雷雨も上がって早朝は快晴。ところがあっという間に霧が流れてきて曇り、そして今はまた日が差しています。そろそろ入梅が近いのでしょうか。

盛岡の高松の池近くの家でピアノの稽古を放り出して、庭のオニユリに訪れるアゲハチョウを見に行ってしまい母に怒られていた子供時代と同じように、今も登山とスキーのガイドそして南米の楽器、アルパ奏者としてこの山麓に暮らしています。「三つ子の魂百まで」の諺どおりの私です。

野山、雪山で見聞きしたレポートをちょっと「音楽的に」お届けできたらと思っています。よろしくお付き合いください。

060903076.jpg
▲上の写真は、三ッ沼周辺で撮影したチングルマです。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://noyamawokakeru.blog.fc2.com/tb.php/1-455d36f3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫