FC2ブログ

八幡平・大深岳周辺の樹氷原

 2019-02-25
image116.jpeg
2月23日に松川奥産道口から大深岳周辺の樹氷を観察。青空が出てくれていましたが、お昼前から怪しいお天気に変わり、視界が無くなる前に早めに下山しました。(写真上下)
image117.jpeg
翌日2月24日は御在所から出発して八幡平の樹氷原へ。旧スキー場斜面はどこもガチガチ、キャットロードもボコボコガチガチでした。3時間半ちょっとで八幡平頂上300番。秋田側からの登山者が続々とやってきました。
image122.jpeg
メガネ沼をゆっくりと巡り、樹氷鑑賞です。
image120.jpeg
お昼ころから西風が強くなり退散。茶臼岳からの滑走は、冷たい西風で再凍結したこともあり、ほぼクラストモナカ状態。ただひたすら転ばないように下りました。スキーが1ミリメートルもずれてくれない修行雪!
image123.jpeg
スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫