FC2ブログ

足早に”冬”

 2014-12-11
DSCF5539.jpg
連日の雪降り。足踏み状態だった11月の積雪の遅れを取り戻したどころか、山滑りが出来る程になりました。急にたくさん降り積った当初は身動きが取れないようなラッセルですが、雪が沈んで(押し潰されて)くると少しマシになります。
DSCF5535.jpg
八幡平アスピーテライン付近の山もブッシュが大分隠れてきましたが、沢地形などの起伏がまだまだはっきり解りますね。道路脇の側溝やU字溝、沢も雪をかぶっているだけでその下は水が流れていたりするので、用心に用心を重ねての行動となります。
DSCF5553.jpg
イルカの頭みたいな雪の塊、マッシュ。この下は尖った巨石あり。しかし場所を選べば快適に滑ることが出来ます。早くも滑る季節がやって来ました!
DSCF5548.jpg

スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫