FC2ブログ

雨、雨、雨の裏岩手

 2020-07-27
image288.jpeg
北東北の梅雨は空梅雨で、梅雨明けの頃にだけ雨が降るというパターンが多いのですが、今年は雨続きです。
image282.jpeg
裏岩手トレイルの草刈り作業もはかどらず、小雨ぐらいなら決行しています。とはいえ霧の中の道中は、クマとの遭遇にビクビクしながらなのです。子グマのニャーニャーという声がしばしば笹薮の向こうから聞こえてきます。母グマには遭いたくないですねえ。
image283.jpeg
霧の中、マスダケが鮮やか!出たばかり(2日間くらいか)のは鱒のような食感で美味しいですが、その後は固くなったり薬臭かったりで良くありません。青色の花が早、咲いてきました。山はすぐに秋風が吹いてきます。まだ大きなアブにたかられていません、真夏の太陽が出ていないので。
image291.jpeg
スポンサーサイト



タグ :

里の紅葉、山は寒々と

 2019-11-12
image393.jpeg
この秋は遅れがちだった紅葉も、とうとう里まで降りてきました。また雪の方も遅れています。岩手山の初冠雪は平年並みでしたが、その後は全然白くならずに11月に入ってやっと再降雪。ただ油断はできません。寒気次第で真冬になったりしますから。
image394.jpeg
八幡平熊沼はシックな色合いに。今季、春~秋の山仕事も無事終了することができました。草刈り機や交通事故、クマ遭遇トラブルがなくて本当に良かった、感謝です!さて、そろそろ冬シーズンに向けての準備です。
image396.jpeg
タグ :

秋たけなわ♪

 2019-10-15
image386.jpeg
裏岩手縦走路からの眺めは、岩手山があってこそ、なのです。ミネカエデやナナカマド、ネマガリタケそしてアオモリトドマツの色塩梅は、心が落ち着きます。
image382.jpeg
八幡沼の草紅葉は、霧の日がまた趣があります。光線、草の湿気具合、風などなどで、その景色が様変わりします。
今年の紅葉は少し遅れ気味でしたが、滝場はいち早く色づきました!
image392.jpeg
タグ :

夏空から秋の空へ

 2019-08-21
image360.jpeg
岩手山上坊コース、北斜面の樹林帯ということで日差しが弱いコースですが、この日はとにかく暑い。風がないのと湿度があって登り始めるととたんに大汗!蚊も蚋もわんさか寄ってきました。平笠不動に着いてほっと一息。
image362.jpeg
東側に懸かっていた雲海もバラけてきました。1500mの稜線でも暑い一日!
image361.jpeg
日没前に見た、ほんのひとときの雲の芸術作品。お天気が崩れる前の空は、何とも美しいものです。
image363.jpeg
タグ :

連日のヤマセ、涼しい裏岩手の山々

 2019-07-24
image349.jpeg
朝は視界がなかった岩手山方面。お昼前には山が見えてきましたが、北上山地はヤマセに覆われています。
image351.jpeg
7月初めから始まった裏岩手トレイルの刈払い、毎年の作業ですがなかなか過酷?です。そんな中で季節の花が疲れを癒やしてくれます。この夏はハクサンシャジンの当たり年かしら?
image352.jpeg
岩手側山麓が霧でも秋田県境に上がると晴れていることが多いです。秋田側は暑いほど!
image354.jpeg
7月中旬雨マークが続く中、登山ツアーの案内。期待していなかったお天気、岩手山のお鉢に上がったら晴れてくれました。ありがたやありがたや!「ガイドの心がけが良い」などとお褒めの言葉。雨だったらボロクソ言われるところでした(汗)
image355.jpeg
山開きの頃は小ぶりだった駒草も、株が立派になってきましたね。
image356.jpeg
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫