FC2ブログ

ご案内 『安全のための知識と技術 in Morioka』11月16日&17日開催

 2018-10-22
DSC02237.jpg
『百万人の山と自然・安全のための知識と技術 in Morioka』
11月16日(金)公開講座 11月17日(土)公開登山が開催されます。公開講座ではデナリ大滑降の佐々木大輔氏、友愛病院副院長で国際山岳医の中嶋隆之医師が講演します。
北東北山岳ガイド協会ホームページ北東北山岳ガイド協会のインフォーメーションをご検索ください!
スポンサーサイト
タグ :

秋たけなわの八幡平!

 2018-10-02
image44.jpeg
台風24号が去った日、七滝登山道を辿ってみました。台風は朝に通過、いっときの間晴れました。しかしその後は時雨て西風の吹返しが酷くなり、巨木が唸り、しなって怖いほど。山の恵、ムキダケやボリ(ナラタケ)が一斉に出ていました!
image43.jpeg
八幡平山頂北側の湿原はいつもひっそりしています。散策路からたった15分でこの静寂。この夏はコバイケイソウがよく咲きました。秋になってもその存在感を出しています。
image29.jpeg
姥倉山北峰からの岩手山。鬼ヶ城と屏風尾根を従えて懐の深いところが見て取れます。
9月下旬に訪れた久々の北八甲田の山々。大岳ヒュッテに着いたときはガス、大岳山頂はパスしようかと思っていましたが、休憩して外に出ると晴れていた!大急ぎで登って360度展望を楽しみました。
image31.jpeg
タグ :

秋の空とプチ草紅葉

 2018-09-04
image30.jpeg
台風襲来が多いこの夏から秋、関西方面に台風がやってくるとき、北東北の空はこんな雲がよく出ていました。空は高いのですが、結構な暑さ、残暑!
image38.jpeg
畚岳へのトレイルの脇にたくさんアキノキリンソウが咲きました。リンドウと相性が良いようですね。
image32.jpeg
源太森の東側のお花畑から八甲田連峰がよく望めます。左手前は戸来岳、八甲田が見えない時にこの山が八甲田かなと思ってしまいますが。さて八幡沼の湿原も草紅葉の走り。イワイチョウが早、黄色に!
image34.jpeg
タグ :

八幡平の夏

 2018-08-06
image2.jpeg
7月の中旬まであった残雪もいつの間にか消え、八幡平も暑い夏到来。強い日差しの下を長く歩いていると、水場が恋しくなります。大深湿原、上倉断崖ちょっと上、黒谷地湿原熊の泉、犬倉山と姥倉山の鞍部の水場は、枯れることなく冷水が湧き出ています。乾ききった喉にごくごくと飲む泉水は、何よりも美味しい!
image1.jpeg
アサギマダラと出会う日が続いています。先を急いでいても、ついカメラを取り出す自分がいます。花にとどまってすぐ3回くらい羽を開いたり閉じたり。この時に撮らないと、あとはピタッと羽を閉じてしまいます。
image3.jpeg
八幡平メガネ沼の残雪、今年はいつもよりかなり東側に。7月の終わりに完全消滅でした。
タグ :

岩手山山開き;コマクサ全開!

 2018-07-09
image23.jpeg
雨がちのお天気が続く中、7月1日岩手山の山開きは思いがけず好天に恵まれました!お鉢付近の風も弱めで、セレモニーも無事執り行われました。山頂はお祭り騒ぎ、山友達との再会もあり盛り上がります。
image24.jpeg
焼走り登山道は大株のコマクサが満開。この日は午後から気温が上がり、下山でもたっぷり汗を絞られました。
image25.jpeg
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫